2020年6月15日 (月)

日本海ノドグロ三回目は超激渋(泣き)

  .

東北北部は昨日梅雨入した模様で

今日のお天気は不安定

.

出船時には

遠くから聞こえる雷鳴とイナズマ ⚡⚡

午前中は持つだろうが

怪しい雲行きのなか出船

.

.

P1150217

.

.

鰺ヶ沢漁港から04時出港し

釣り場までの所要時間は約1時間

5時、スタート

.

.

船長の「いいよー」の合図で

ノドグロの大漁を期待し

第一投目の仕掛けを投入

.

.

ところが

第1投目からサバの猛攻に見舞われ

80号(約300g)のオモリを投入しても

仕掛けが途中でサバにつかまり

止まってしまう

.

.

ノドグロを狙う目的のボトムまで落ちていかない

.

.

やっと120mのボトムまで届いたかと安堵するも

針の数だけ満貫掛かりで

ボトムでのHITもサバ、サバ、サバ

上から底までサバだらけ

.

.

同じサバでも

ビール瓶ほどのメタボ型だったら

大好きな味噌煮用に土産にしたいところだが

サイダー瓶クラス以下だとただの外道 (泣き)

.

.

昨日まで居なかったサバが

何処から集結したのだろう ❓

小山内船長も頭抱えて大きく移動、さらに移動

.

.

.

サバから逃げてはみたが

本命のノドグロは激渋

移動を繰り返しても激渋

時間が過ぎるも激渋が続く

.

.

.

そんな中

予報通り

10時過ぎたころから

風が強くなり白波が立ち始め

早めの沖あがり

.

.

二、三日前の予報では

とても出られる予報ではなかったので

一旦は諦めかけた今回のノドグロだったが

.

.

直前になって

予報は若干良い方向に替わり

今日は悪コンデションながら

予定通りノドグロ釣りが楽しめた

.

.

大漁は次回に期待し ジエンド(爆)

.

.

.

<ノドグロのレシピ>

.

皮付き炙りの刺身は最高 \(^o^)/

 P1150223 P1150226

.

.

アラの潮煮も最高 \(^o^)/

P1150228

.

.

.

.

.P1150221

.

.

<本日のノドグロ釣果>

.

.

   船中 5人で 本命ノドグロ3本だけの激渋

             + ウスメバル 2桁

  爺ィ 本命ノドグロ良型1本 + ウスメバル3匹

.

.

.

.

.

<今後の釣行予定>

.

<悪天中止>*06月22日(月)鯛ジギ ベイ スナッパー 平舘

<悪天中止>*06月23日(火)ノドグロ  海陸号  深浦沖

*07月01日(水)秋田県阿仁川 アユ解禁

*07月02日(木)秋田県阿仁川  アユ(二日目)

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

2020年6月 4日 (木)

ノドグロ2回目、うれしいメバルもGET (^Q^)/゛

.

6月を迎え

釣りの世界は一気に広がり

西へ・・・ 東へ・・・ と

忙しくなって来た(爆)

.

.

.

特に青森県は

太平洋、陸奥湾、日本海と三方に面し

釣りの対象漁も多種にわたって楽しめる \(^o^)/

.

.

.

爺ィは

岩手県に住みながら

ほとんど青森県での釣行が多い

なぜ?

その疑問は単純

爺ィの好きな魚が多いから(爆)

.

.

.

P1150197

.

.

.

今回も

昨日は陸奥湾で鯛ジギを楽しみ

そして

今日は70km移動して日本海へ

.

.

.

心配していた天気も

凪に恵まれ

鰺ヶ沢漁港から海陸号

深浦沖のノドグロを楽しむ事ができた

.

.

.

ノドグロ(アカムツ)

超高級魚と言われているが

大漁出来る魚では無く

釣果は1本、2本の世界である

.

.

.

今日、爺ィの釣果は4本

凪のなか前回の倍増に恵まれ

特にも

想定外のウスメバルが6匹 (^O^)/

P1150198

.

.

.

いつも

留守番をしてくれている婆ちゃんが

ウスメバルの煮つけが大好物なので

最高の土産である(爆)

.

.

.

今日の釣果は

メバルのほかアラを含め想定外の土産で

魚の処理に時間を費やし

Blogの更新が遅れてしまった

.

.

.

次回のノドグロ釣行も楽しみ !! ~~~ 

P1150200

.P1150208

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.P1150205

.

.

<本日のノドグロ釣果>

.

.

   船中5人で22本 竿頭7本 Max 約1.5kg

 爺ィ 小型と中型 4本 Max800g

.

.

.

.

<今後の釣行予定>

.

.

*06月08日(月)テンヤマダイ 第8幸丸 源氏ヶ浦

*06月09日(火)テンヤマダイ  翔運丸 鶏沢沖

*06月15日(月曜日)  ノドグロ餌釣り 海陸号 深浦沖

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

2020年5月18日 (月)

82歳で初挑戦 !! ノドグロ初GET \(^o^)/

.

今日は釣り友の照井さんに誘われて

人生初の高級魚ノドグロ(アカムツ)釣りに挑戦 !!

.

.

.

今までは

深海ジギングとして親しまれていたものが

最近では餌釣り釣法も開拓され

釣果が期待されるようになったという事で

釣り友を頼りに

エサ等は準備して貰い

おんぶに抱っこで世話になり初トライ \(^o^)/

.

.

.

P1150137

.

.

.

水深は140m程のボトム狙い

深海釣りと言っても

タラ釣り等のヘビータックルとは異なり

持ち竿で楽しめるライトタックルに

小型電動リールをセットして楽しむ

.

.

.

仕掛けはいたって単純

胴付き2本針

オモリは100号前後

餌はホタルイカのゲソ、サンマ、サバの切り身等々

.

.

.

単純ゆえに

仕掛けは自作して

自信満々で臨んだが・・・ 中りが出ない(泣き)

.

.

.

操舵室から釣れない様子を見ていた船長が

たまらず声を掛けて来た

.

.

.

船長に指摘を受けたのが

捨て糸の長さ

ハリスの長さ等々の調整

.

.

.

そして

船長自作のスペシャル針をおねだり

さっそく針を交換してボトム狙い

.

.

.

船長の指図を受けながら底どりに集中

その甲斐があったのか

まもなく

中りが・・・

.

.

.

それまで

ポンダラ(幼魚)、サバ、カレイ等々の外道に悩まされていたが

140mのボトムから見えて来たのは

本命の鮮やかな朱色をしたノドグロ \(^o^)/

.

.

.

これを見て

一番安堵されたのは

誘ってくれた照井さん

爺ィに初物を釣らせたくて気に掛かり

ご自分の釣りに集中出来なかったはず

.

.

.

人生最後の初挑戦になるであろう

ノドグロ釣り

冥途の土産が又一つ増えました

本当にありがとうございました \(^o^)/

.

.

.

.................................................................

<後日、レシピに挑戦>

初めてのノドグロ料理に挑戦 !!

小型2本だけの少釣果だったので

取り合えず

.

① お刺身P1150163

.

ハラスの塩焼きP1150160

.

煮つけP1150166

.

④ 頭の塩茹すまし汁P1150156

.

⑤ 肝と皮と身のとも和えP1150151

.

いろんなレシピで楽しめる食材ですが

少量なので以上、五品で楽しんでみました

レシピも初挑戦でしたが

食材が食材だけにどれも美味しく出来上がりました (^_^;)

.

  釣り道楽 最高 \(^o^)/

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.P1150144

.

.

<本日のノドグロ釣果>

.

.

   船中5人で8本 竿頭3本 Max 1kg弱

 爺ィ初GET \(^o^)/ 小型と中型 2本 Max850g

.

.

.

.

<今後の釣行予定>

.

.

*05月26日(火)鯛ジギ オーツースナッパーズ 平舘海峡マダイ

*05月27日(水)鯛ジギ ベイ スナッパー 平舘海峡マダイ

*05月28日(木)鯛ジギ 鯛多ニック 平舘海峡マダイ

*06月04日(木曜日)  ノドグロ餌釣り 海陸号 深浦沖

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.