« 2020年3月 | トップページ | 2020年5月 »

2020年4月

2020年4月17日 (金)

今季5回目で念願の超大型板マスGET !!

.

凪に誘われて今季5回目のマスジギ

念願の板マス

3.7kgをGET \(^o^)/

.

.

.

P1150116

.

.

.

今季の尻屋崎サクラマスは

2月中旬からスタートし

当初の釣果は伸び悩み苦戦を強いられたが

昨年より10日ほど遅れで船中釣果50本超えが出始め

その後は

各船50本前後と順調に推移し

特に、最盛期の3月の中旬には100本超が数日続き

中でも1船で140本超えの記録も出た

.

.

.

爺ィもこのチャンスに板マスを狙いたく

野牛漁港から第三十六朝日丸で尻屋崎の奥沖へ出船

.

.

.

今日の釣り場のポイント

80m前後の水深で

まなんぶ船長の指示棚は50mから上は20mまでと広い

.

.

.

此の深さで

激しくシャクった時に

JIGのテールフックがリーダーに絡み付き

度々エビ状態になり

その都度巻き上げては入れ直す

此れでは

時間と労力のロスが重なり効率が非常に悪い

.

.

P1150121

.

.

此のロスを無くす為に

思い切ってテールフックを外し

フロントフックだけにして見たら

えびトラブルが解消し

いちいち巻き上げて点検する必要も無く

思い切りシャクっても安心 あんしん (^Q^)/゛

.

.P1150116b

.

.

テールフックを外す事による

HITチャンスを補うために

対策として

長めの4㎝アシスト2本に

フックは大きめの2/0番(EH-03) を チョイス

.

.

Ezohachi20

.

.

これが功を奏したのか

電動でジャンジャン思い切り シャクっても

深場でのエビトラブルが解消され

効率が抜群に良く思えたし

事実、

釣果に変わり無いような実感を得た (^Q^)/゛

.

.

.

最盛期の3月も過ぎてしまい

4月の中旬だと言うのに

良型・大型の釣果が

今でも続いていて

数は少なくなって来たとは言え

3kg超の板マスが連日HITしているようだ

此の調子だと

まだまだ楽しめそうな気がするが・・・

.

.

.

しかし

残念な事に

最近の地球規模の新型コロナウィルス問題で

政府は「緊急事態宣言」が全都道府県に拡大され

不要不急の移動を自粛するよう呼びかけている

.

.

.

対象はもちろん釣り人も同じで

釣行計画が制限される状況になっている

一人一人が

自分の為にも他人の為にも

お互いに気を付けなければならない時であるから

やむを得ないことである

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

<本日のマスジギ釣果>

.P1150118a

.

.

.

    船中9人で25本 竿頭5本 Max 3.7kg
                   3kg超2本ほか良型揃い

  爺ィ 4本 Max 3.7kg 超大型の板マス
        今日の船中BIGワン賞 \(^o^)/

.

.

.

.

.

<今後の釣行予定について>

.

*新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言が

昨日(16日)対象地域が改めて全都道府県に拡大されました

釣り爺ィも当分の間 釣行を自粛します

特効薬が開発されるまで先の見えない戦いが続くと思われます

それまで不要不急の外出は控え、3密空間は避けましょう !!

.

<今後の釣行予定>

05月14日18時「緊急事態宣言」が一部解除されました
爺ィも三密を避けながら釣行開始します \(^o^)/

*05月16日(土曜日)平舘海峡マダイジギング

*05月17日(日曜日)平舘海峡マダイジギング

*05月18日(月曜日)ノドグロ初挑戦 海陸号 鯵ヶ沢沖

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

2020年4月 8日 (水)

三陸の大型ママスを夢見たが・・・

.

県北から県南まで

岩手県はメッチャ広い

爺ィの住んでいる県北から

県南の越喜来(オキライ)まで200km  ( ̄o ̄;)

.

.

.

いつも通っている青森県の野牛港までは180kmだから

さらに20kmも遠い

.

.

.

でも、自動車道釜石線(花巻~釜石)が開通したので

だいぶ遠回りとなり距離数が伸びたが所要時間は

野牛に比し若干少ない

.

.

.

P1150106a

.

.

.

今日は野牛漁港沖止 めと言うことで

三陸町の喜福丸   に予約を入れ

根白(コンパク)漁港から出船し

三陸ママスに挑戦 !!

.

.

.

今から9年前

銀鮭狙いの外道として

宮古沖で5.2kgのママスを釣ったことがあるが

それ以来疎遠になっている三陸ママス

.

.

.

其の大型ママスを狙って出かけてみたが

やはり

高齢のヘタレ爺ィなどでは歯が立たず

よほどの幸運者でなければ

厳しい釣りを強いられるようだ

.

.

.

今日は

喜福丸の船長が

死骨崎から首崎灯台周辺一帯を

あっちこっちと

懸命に探し回るも

船中8人でアイナメ数匹だけで12時沖上がり

.

.

.

べた凪の吉浜湾だったが

釣果に恵まれず

8人全員釣果無し

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

<本日のマスジギ釣果>

.

    船中8人で釣果無し 完全BOZ (泣き)

.

.

.

.

.

<今後の釣行予定>

.

平舘海峡のマダイが気になる時期となって来たが・・・

*4月17日(金)マスジギ    尻屋崎周辺

 

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

 

« 2020年3月 | トップページ | 2020年5月 »