« 南南東12m超の風に期待散る | トップページ | 今季二回目のリベンジ執念で撥ねのける »

2015年3月16日 (月)

尻屋崎沖のサクラマスジギング厳しさ続く

.

早くも3月なかば

サクラマスジギングも終盤戦突入

.

.

今日は凪も良く

後半戦を占う大事な一戦

.

しかし、

釣果の方は

朝から 苦戦 苦戦

.

.

船長も必死でポイントを探し回れど

ヘラ引きには掛かってるようだが

ジグに反応なし

.

.

HITが有っても単発オンリー

.

活性が低いせいか

ほとんどスレ掛かり

.

.

.

激渋の中

本日2本キープの照井さん

胃の中を点検したところ

2本ともイワシを捕食していたとの事

.

.

此れはベイトを追っている証であり

ジグに反応する期待感が膨らみ

明日に繋がる好情報だ !!

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.
.
.
.

.

  <本日のマスジギ釣果>001

.

.

   船中13人で サクラマス  13本  竿頭3本

           釣り爺ィ  Boz (泣き)

.

   ◎ 今日の詳細は第十五朝日丸HPをご覧下さい

.

.

.

.

.

.

.

  <今後の釣行予定>

.

..............................................................................................Mk_map_a

.

.

* 3月17日(火) マスジギ 第十五朝日丸 乗り合い 尻屋崎沖

.

..............................................................................................

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ

.

.

.

.

.

.

.

.

.

« 南南東12m超の風に期待散る | トップページ | 今季二回目のリベンジ執念で撥ねのける »

サクラマスジギング」カテゴリの記事

大間~尻屋~白糠~三沢(太平洋)」カテゴリの記事

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/216235/59291202

この記事へのトラックバック一覧です: 尻屋崎沖のサクラマスジギング厳しさ続く:

« 南南東12m超の風に期待散る | トップページ | 今季二回目のリベンジ執念で撥ねのける »