フォト

メール&バナー

  • ◎ 釣り爺ィのメールアドレス
    kk130511@yahoo.co.jp
  • ◎ 釣り爺ィのリンク用バナー

    コピーしてご自由にリンク等にお使い下さい。 大きさは 137×35ピクセルです

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月の7件の記事

2009年10月31日 (土)

急遽・お天気釣行サワラ

.

今日は予定外のお天気釣行を決行

チョメチョメ心と秋の空

秋の天気は日替わりメニューで変化する

チャンス釣行の情報は

天気図から一時たりとも目が離せない

.

明日から1日・2日・3日と3連荘での予約を入れてはいるが

低気圧が急襲来の為

3連荘の全てが絶望状態である

しかし、

其の前日の31日はポッカリと無風状態

「嵐の前の静けさ」 と言う事なのか

1日だけの信じられないポケット釣り日和になりそうだ

200910_022

.

ならば, 見越し決行しかない

どっかに空き船は無いか

インターネットで探して見たところ

爺ィお得意の海佐知丸に空きが有るようだ

.

さっそく 山田船長に電話をしてみると

「 お天気も良さそうだす 一人乗れるがら来てもいいよ 」

と、願っても無い二つ返事で予約完了 (^-^)/

時計を見たらすでに19時を回っている

急いで夕飯を済ませ30分で釣道具を積み込み

 20時 イザ、出発

.

当日

予報どおりの釣日和となる

本日は釣り客10人

それぞれ狙いの仕掛けで投入開始

船内を見るとマダイ狙いのジグ餌さ組み7人

と サワラ狙いのジギング組み3人

.

もちろん釣り爺ィはサワラ狙いでジギング組み

マダイは5月から12月の頭までの長期間狙えるが

サワラは此の時期の一月限定版である

だから、サワラに取り付かれた釣り爺ィは

此の時期しか狙えないサワラに熱くなるのだ

.

今日だけのポケットお天気の中

本命のサワラ1本だけの釣果じゃったが

サゴシクラスはしょっちゅうアタックして来たので

存分にサワラ釣りを楽しむことが出来た \(^o^)/

.     

.

.  今日の釣果

. * 船中10人でサワラ2本+サゴシ30本以上+マダイ約25枚
       (内訳・マダイ・ジグ餌組み7人、サワラジギング組3人)

            釣り爺ィ サワラ1本+サゴシ10本

   ♪♪♪ サゴシ・サワラはまだ少し先まで楽しめそうだ ♪♪♪

     ♪♪  マダイは18g~24gのジグ餌さ釣りで荒食い状態 ♪♪

.

.

.   ⇒ 今後の釣行予定 

. 中止*11月 1日(日) マダイ・チダイ 小泊沖

. 中止* 11月 2日(月) マダイ・チダイ 小泊沖

. 中止*11月 3日(火) サワラ&マダイ 夏泊半島沖

.    *11月 8日(日) サワラ&マダイ 夏泊半島沖

.    *11月 9日(月) サワラ&マダイ 夏泊半島沖

.    *11月10日(火) サワラ&マダイ 夏泊半島沖

2009年10月29日 (木)

サワラ釣行5回目

.

今月初めから釣れ出した湾内サワラ

今日もファイトを見せてくれるか?

いつまで楽しませてくれるんだろう?

期待を込めて5回目の釣行となる

天候不安定のなか今日1日だけのチャンス到来

出港予定時間6時  さ~ エンジン始動 !!

ところが、此処でハプニング発生 !!

何と 有ろう事か???

バッテリーが上がってしまいエンジン始動不能 ☆<( ̄□ ̄;)>☆

原因は

船長がメインスイッチをONにしたまま2日間放置したとのこと

アリャ ッ りゃァ~  なんて コッチャァッ~  !!

.

船長 頭抱えて大慌て~~~

携帯電話で僚船仲間に応援依頼し

代替バッテリーを持ち込み協力してもらった結果

1時間30分遅れで出港となる

.

船長曰く
 「 ここんどご 晩酌すかえめに すてだがらな~~
    調子狂ってまってんだよな~
       あさま(朝)まで 二日酔い程度が
          丁度良いんだけどもよ~~ 」

   だってサ ま、船長の人徳で許してやるか・・・

なんだか船長の話によると

「晩酌を減らし健康に配慮している」らしい

大変良いことじゃァ~~~

いつまでも健康で釣仲間を楽しませて貰いたいからのぅ

.

ところで釣果の方だが

ジグ餌でマダイ狙いが8人・サワラ狙いが爺ィを含め2人の10人

.

最初二人のジギングにサゴシが
連荘でHITするのを見ていた3人が
ジグ餌を辞めジギングに切り替え5人でサワラ狙いとなった

.

釣り爺ィ以外の4人はジギング経験豊富だがサワラ初挑戦だった

なので、爺ィとしては自信と余裕を持ってシャクリ続けたのだが

なんと、終わってみれば全員本命のサワラをGETしているのに

爺ィだけがサゴシ止まり

  何て コッチャ~ !!

本命のサワラが5~6回ヒットしたにも拘わらず

ことごとくトラブルに見舞われ1本もGETならず仕舞い

地獄パターンにハマッテしまった のだ

.

終了間近になった頃
トラブル続きで気分が落ち込み
ヘトヘトに疲れ果てた爺ィの姿を見て

船長の
 「 爺ィさん 初のうづァ ゲンキ有ったけど
    最後さ来て馬力無くなった で ねェ の~ 」 の
キッツ~~イ 一言

.

アリ地獄から生え出せないまま終了時間となった

 と言うことで 本日の画像UPは無~~~し ( ̄  ̄!)

. 

.

.  今日の釣果

. * 船中10人でサワラ約10本+サゴシ30本以上
         +マダイ4枚+サバ十数匹+良型ワラサ1本
        (内訳・ジグ餌組み5人・サワラジギング組5人)

       釣り爺ィ サワラ0本+サゴシ6本+サバ2匹

.

.

.   ⇒ 今後の釣行予定 

.   *11月 1日(日) マダイ・チダイ 小泊沖

.   * 11月 2日(月) マダイ・チダイ 小泊沖

.    *11月 3日(火) サワラ&マダイ 夏泊半島沖

.キャンセル* 11月7日(土) マダイ・チダイ 小泊沖

.    *11月 8日(日) サワラ&マダイ 夏泊半島沖

2009年10月26日 (月)

サワラ釣行4回目

.

昨日の尻労沖のブリジギは

残念ながら強風で中止となったが

代わって今日は陸奥湾内の風も収まり

サワラ日和の中

存分に楽しむことが出来た (^-^)/

200910_015_2

.

前回はサゴシが混じるようになったので

そろそろ終盤かと心配しての釣行だったが

なんと何と

ナイスサイズの良型サワラが大漁だった

相変わらず釣り爺ィは1本だけの貧課だったが

家内と息子一人の3人分には充分過ぎる1本である

STO孤渓さんは70Lクーラーにサワラが満杯

其の他にビニール袋にナギ&サゴシ十数本の大漁

まだまだ楽しめそうな手応えを感じる1日だった

. 200910_018_2

釣り爺ィは連続のジギングは体力的に無理

なので

合間にジグ餌さでマダイ釣りを楽しむ

湾内マダイは今、荒食い状態なのか???

面白いほど楽しめる

今日も2枚のマダイをゲット出来た

ただ 初回の中りはラインブレークで200910_021_2

惜しくも取り逃してしまったが

手応えは可也の大物に感じられた

そうなんじゃ

逃がした魚は昔から大きい事になってるんじゃァ~・・・

.

まもなくシーズンOFFになるが

まだまだ 湾内マダイが楽しめそうじゃ よ

.

.

.  今日の釣果

. * 船中5人でサワラ約20本+サゴシ40本以上
              +マダイ3枚+サバ十数匹

       釣り爺ィ サワラ1本+サゴシ2本+マダイ2枚+サバ1匹

本日の釣果の詳細は釣りバカ天国HPをご覧下さい \(^o^)/

.

.

.   ⇒ 今後の釣行予定 

. 中止*10月28日(水)サワラのジギング夏泊半島沖

.   *10月29日(木) サワラ&マダイ 夏泊半島沖

.   *11月 1日(日) マダイ・チダイ 小泊沖

.   * 11月 2日(月) マダイ・チダイ 小泊沖

.    *11月 3日(火) サワラ&マダイ 夏泊半島沖

2009年10月23日 (金)

サワラ釣行3回目

.

荒天続きで中止になっていたが

サワラに取り付かれた釣り爺ィは

どうしてもサワラに会いたくて

急遽

海佐知丸での釣行となった

.

お天気も良く

最高の釣り日和に恵まれ

サワラ釣りを存分に楽しむことが出来た

200910_008

.

とは言っても200910_012

狙うサワラがどこへ行ったのか

掛かるのは50㎝未満のサゴシが9割り

70~80㎝のサワラは1割り程度

もしかしたら

湾内サワラは終盤になってきたかも???

.

でも、今日の船中約10本のサワラの中には

80㎝オーバーで4kg近い超大物が1本混じった事を

勘案すれば未だ今後も期待できるかも???

.

サワラ狙いでは外道で良型マダイが

アタックして来る楽しみがある

.200910_002

今朝も朝一で

サワラ仕掛けの60gのジグに

たて続けに71㎝と67㎝がHIT

本命のサワラに代わってマダイがいきなりのファイト

予期せぬ手応えに満足な1日じゃった

.

.

.  今日の釣果

. * 船中4人でサワラ10本+サゴシ30本以上+マダイ約25枚
            (但し、釣り爺ィ以外はジグ餌でタイ狙い)

              釣り爺ィ サワラ1本 +サゴシ10本 +マダイ2枚

.

.   ⇒ 今後の釣行予定 

. 中止*10月25日(日) ブリジギ最終回 東通村沖

.   * 10月26日(月) サワラのジギング 夏泊半島沖

.   * 10月28日(水) サワラのジギング 夏泊半島沖

2009年10月15日 (木)

サワラ釣行2回目

.

昨日は荒天で中止となったが

今日は今シーズン2回目のサワラ釣行となる

.

最近の沖は

朝のうちは風弱く

比較的穏やかな海上ではあるが

昼頃になると何故か強風が吹き捲る

.

20091015_2

今日も出港時には無風状態だったのに

日が昇るにつれて南西の風が強くなり

予定より早上がりとなってしまった

.

今日の遊漁船は青森マリーナから

1年ぶりの海佐知丸

年間3~4回だけの乗船だが

山田船長は親切に対応してくれるので嬉しい

そのうえ

船も大きめなので

高齢者でも安心して釣行出来るため

爺ィのお気に入りの遊漁船である

.

釣り場は潮通しの良い夏泊半島沖

狙いは今が最盛期で
煮ても・焼いても・刺身でも
食べて美味しい大型サワラ

もちろん エキサイトフィッシングで面白い

 今時期マダイなどやってられねェ~ ~o(*^▽^*)o~

.

良型サワラの釣れる期間は約1ヶ月ほどの間

此の時期を逃すと型は小ぶりになり

群集回遊魚である為

アッと 言う間に

陸奥湾から群れの姿が消えてしまう

.

今日も 可也の期待を込めて出漁

しかし

正午近くになるにつれ

最近の天候パターンである昼風が出て来た

うねりも加わり落ち着いて釣りなぞ出来ない状態

.

気象庁発表 <陸奥大島灯台南西の風12メートル>

 こりゃヤバイ 退散 退散

向かえ風で波飛沫を被りながらの帰港となる

.

.

.   今日の釣果

.    *  船中7人で サワラ 10本 + サバ20本以上

                     釣り爺ィ サワラ 2本 + サバ5本

.

.   ⇒ 今後の釣行予定 

. 中止*10月21日(水)サワラのジギング 夏泊半島沖

.   * 10月23日(金) サワラのジギング 夏泊半島沖

.   * 10月25日(日) ブリジギ最終回 東通村沖

.   * 10月26日(月) サワラのジギング 夏泊半島沖

2009年10月11日 (日)

ワラサ・ジギング爆釣

.

今年の東通村沖の太平洋は
ワラサでいっぱいだ

其の中に10kg超のブリが混じっている

となれば

ブリワラファンのジギンガーにとっては

いてもたっても居られず仕事も手に付かなくなる

今日のメンバーにも其れらしき御仁も・・・

.20091011

今日の釣り場も尻労沖

台風18号一過の余波なのかうねりが有り
北西の風が強く釣り辛い状況だったが
両足を踏ん張っての奮闘に
ワラサが大爆釣で歓迎してくれた

8人中6人が同時HITTで
一時、船上はお祭り騒ぎ

だが
昼近くには風が一層強くなり
体調を崩し船酔い者も出た為
大爆釣で入り掛かり状態では有ったが

12時で切り上げた

予定時間より早めの納竿となってしまったが
終わってみれば800Lクーラーが
満杯の御仁もいて
皆大漁で笑顔の1日だった

.

今シーズンのブリジギ最終回は
25日の予定じゃが
其の時までワラサの群れが居てくれることを念ずる !!

.

.

.   今日の釣果

.   *  船中8人で ワラサ120本以上の大爆釣
          ( 竿頭は800Lクーラー満杯約30本 )

                   釣り爺ィ ワラサ 8本 電動リール使用

.

.   ⇒ 今後の釣行予定 

. 中止*10月14日(水) サワラのジギング 夏泊半島沖

.   * 10月15日(木) サワラのジギング 夏泊半島沖

.   * 10月21日(水) サワラのジギング 夏泊半島沖

.   * 10月22日(木) サワラのジギング 夏泊半島沖

.   * 10月25日(日) ブリジギ最終回 東通村沖

2009年10月 7日 (水)

尻労ヒラメと湾内サワラの連荘

今回はヒラメとサワラの連荘釣行

初日の6日は東通村尻労(シツカリ)沖で
活き餌を使っての
1m超大物ヒラメ狙いで出漁した

釣れたのは50㎝前後のものばかりだった
数は船中3人で40枚超とまづまづの釣果

ただし、半分の20枚以上は船長が釣ったもの
爺ィ達二人の客以上の枚数を釣っていた

なぜこんなに差が付いたのか???20091006

通常、ヒラメ釣りと言えば
「早合わせ禁物」
「ヒラメ45」と言って
中りがあったら
45数える間を持って餌を充分食わせ
ロッドに魚が乗ったら合わせを入れるもの
と重ね重ね教えられていたが

此処の釣り方は豪快だった

ポイントは水深は60メート前後
中型電動リールを使用し
仕掛けは=幹糸10号・ハリス8号・針は9号孫針付き
まさに大物狙い仕掛けだった
オモリ60号をぶら下げ 餌は活きイワシを使う

そして、船長は竿を2本使用し
1枚掛けると電動スイッチをONにして
すかさず代わりの仕掛けを投入
一方を巻き上げながら一方の竿で次の獲物を狙うのだ

爺ィの釣り方を見ていた船長が
怒鳴る

「 何 もたもた してんだ
  中りが有ったら 即・合わせるんだァ~ !!
    45なんて数えていたら 逃げられるぞ~ !! 」

と言いながら バンバン 釣っていた

確かに、船長の言うように
中りが有ったら 「即合わせ」で充分釣れた

同じ獲物でも場所により
仕掛けも・釣り方も
全く違うことに
改めて考えさせられた一日だった

.

此処のヒラメは身が厚く
市場でも人気が有り
刺身用に高値で取引されていると言う

.

後半はタラ狙い

と言うことで10時過ぎ頃から
水深250mを餌さ釣りで攻めたが
食いが鈍く反応も悪かったので
深追いせずに 早々切り上げ納竿

.

二日目の7日は夏泊半島沖で湾内サワラ狙い

前回はサワラの群れに会えず撃沈したが
今回は期待を大きく持ってのリベンジ

20091007gett_2

朝一 まもなく同船者にHITT
期待どおり丸々メタボの良型サイズが揚がった

全員活気付く

連続HITTとはならず

時々 外道のサバが幕あいを楽しませる が
本命の反応がイマイチだった

爺ィにも尻尾にスレ掛かりだったが

1本GET

スレ掛かりと言っても
1年振りの再会で
嬉しいうれしい初サワに大満足 \(^o^)/

結局 朝方の船中9本だけで終了

大型台風接近でウネリが出始めた為
大事をとって10時過ぎ早上がり

爆釣は来週のお楽しみとなった

<詳細は釣りバカ天国HPを御参照下さい>

.

.

.   今回の釣果

 初日10月6日    

.   *  船中3人で ヒラメ40枚超(45㎝~60㎝)
                  ( 内 船長20枚以上 )
           タラ 中型(70センチ前後)5本

                     釣り爺ィ ヒラメ9枚 + タラ 1本

 二日目10月7日

.   *  船中6人で サワラ 9本

                      釣り爺ィ サワラ 1本

.

.   ⇒ 今後の釣行予定 

.   * 10月11日(日) ブリワラのジギング 東通村沖 

.   * 10月14日(水) サワラのジギング 夏泊半島沖

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク集

無料ブログはココログ