フォト

メール&バナー

  • ◎ 釣り爺ィのメールアドレス
    kk130511@yahoo.co.jp
  • ◎ 釣り爺ィのリンク用バナー

    コピーしてご自由にリンク等にお使い下さい。 大きさは 137×35ピクセルです

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月の7件の記事

2008年9月30日 (火)

9月30日陸奥湾サワラ

.

200809_116_2

昨年のサワラジギングが忘れられず今シーズンも多いに期待している処じゃが未だ群れが陸奥湾に入って来ていないようだ。

先週は1人5本前後 釣れたそうじゃが本日はサッパリ反応無しじゃった。

サワラらしい中りとファイトを皆で1~2回味わう事は出来たが 全員バラしまくっていた。

貴重な中りなのに何故か ことごとくバレていた。 今日はどうしてだろう?

そんな中 唯一ジグマンのHIDEさんが1本GET

あと外道のマダイが1枚上がった。

淋しい釣果で終了。

しかし、 サワラのシーズンはこれからじゃ。

今後 絶対爆釣が有る事を信じて来週も釣行する予定じゃ。

今後が楽しみ 楽しみ  ダンベル

.

魚本日の釣果船中6人で1本 爺ィ0本  

.

.

.

.

.魚  今後の釣行予定 魚

.

.魚 10月1日(水) 小泊 ナブラ打ち 魚

.魚 10月6日(月) 津軽海峡 夜ブリ 魚

.魚 10月8日(水) 陸奥湾 サワラ 魚

.魚 10月12日(日) 下北 ヒラメ根魚 魚

.魚 10月15日(水) 陸奥湾 サワラ 魚

.魚 10月16日(木) 陸奥湾 マダイ 魚

.魚 10月22日(水) 陸奥湾 サワラ 魚





2008年9月29日 (月)

9月29日陸奥湾マダイ

.

お天気の悪い日は無理せずに

良い日に釣りを楽しもう\(^o^)/

良識有る中山船長判断で 中止宣言 !!

現地解散となる。

今日はゆっくり温泉に漬かり静養日じゃァ。

良かった良かった~o(*^▽^*)o~♪

此れで体力回復出来そうじゃナ。

.

.

.

.

.魚  今後の釣行予定 魚

.魚 9月30日(火) 陸奥湾 サワラジギング魚

.魚 10月1日(水) 小泊 ナブラ打ち 魚

.魚 10月6日(月) 津軽海峡 夜ブリ 魚

.魚 10月8日(水) 陸奥湾 マダイ 魚

2008年9月28日 (日)

9月28日ブリジギ発熱でリタイヤ

.

今年のお彼岸は釣りを休み墓参りをした。

9月20日の彼岸の入りには我が家のご先祖様の墓参りを済ませ 其の後 23日の彼岸の中日には妻の両親の墓参を計画し千葉県の富浦に行って来た。 宿は都内に2泊。

ところが じゃ、エアコンなど一切使用したことの無い田舎者の爺ィにとっては行く先々でクーラー攻めに遭いすっかり体調を崩してしまった。

腹痛と下痢に悩まされ血圧までが上がりっぱなしで目まいを伴う。

大老にとってエアコンは誠に持って天敵で有る。

帰省してからも下痢と腹痛が収まらず血圧も時間差で激しく変動して安定しない。

28日のブリジギに間に合わせるべく ルルと玉子酒を飲み安静を続け何とか26日には落ち着いて来た。

予定どおり27日の昼過ぎに自宅を出発。

釣り場は当初の津軽海峡から天候により太平洋側の平糠沖に変更。

前日の22時頃には平糠漁港に到着。 さっそくルル三錠を飲み愛車に車中泊。 

ところが夜中に汗ビッショリで目が覚める。 用意していた下着に取替え就寝。 

熟睡した所で又もや汗ビッショリ。 再度着替えをして就寝。

ところが夜明け前 又もや寝汗で目が覚める。 手足が汗でヌルヌル。 体から湯気がボウボウ立っている。 三度の着替えをするハメになる。 

そうこうしているうちに出港時間が迫り乗り組み員達が集合して居た。 皆は期待を胸に非常に元気が良い会話で賑やかだ。 反して爺ィは睡眠不足と体力消耗で全く気力喪失。 

此処で、乗船すべきか、リタイヤすべきかの決断に迫られることになる。

もし、無理して乗船し此れ以上体調を崩すようなことにでもなれば釣り爺ィの今後の釣り生命が絶たれる事に陥るかもしれない それ程 重大な判断である。(スッゲぇ~ オーバーな話じゃが 本日のメンバーにも迷惑を掛けることにもなるし・・・ 爺ィにとっては真剣なハナシじゃァ

そして 勇気を持ってドタキャンを申し出る。

乗船目前にしてあえ無くリタイヤ。

仲間達は気持ち良く了承してくれたが同乗のみんなには大変迷惑を掛けてしまった。

200809_106

皆の安全と大漁を祈念し 出航を見送ってから しょぼしょぼと帰路へつく。

ペダルを踏むにも力が入らない。

情けない釣り爺ィの1日であった。

それにしても墓参効果なんぞァ 無いんじゃの~ぅ。

ついに、仏にも見放された かァッムカッ! !! ・・・。

.

魚 当日の釣果情報はブリ級は揚がらなかったそうじゃがワラサの大漁で全員ジギングを楽しんで来たとの事 良かったですね。

.

.

.

.魚  今後の釣行予定 魚

.魚 9月29日(月) 陸奥横浜 マダイ 魚

.魚 9月30日(火) 陸奥湾 サワラジギング魚

.魚 10月1日(水) 小泊 ナブラ打ち 魚

.魚 10月6日(月) 津軽海峡 夜ブリ 魚

.魚 10月8日(水) 陸奥湾 マダイ 魚





2008年9月18日 (木)

9月18日陸奥湾マダイ

.

釣行予定には無かったが陸奥横浜源氏ヶ浦漁港所属の第8幸丸の作業船に幸運にも乗船させてもう事が出来た。

此の作業船も希望者が多くなかなか乗るチャンスが無い。

作業はホタテ棚の掃除じゃが吊るしてあるホタテを一旦船上に上げ回転洗浄機で綺麗に洗い流して吊るし替えをする。 作業員は船長御夫妻とお爺チャンの3人で黙々と10時間の労働だ。 勿論 朝食と昼食は船上で済ませる。

200809_064_2  早朝5時に出港し帰港は15時。此の間メ一杯マダイ釣りが楽しめるのじゃ。 いやいや 仕事は幾らでも有るのだから 本当は多少手伝いすれば良いのじゃが船長の言葉に甘えて仕事を尻目に延々とタックルを振っている。 釣り人にすれば殿様釣りで誠に有り難い話じゃ。 今日こそは手伝いしようと思いながら乗船するのじゃがついつい釣りに夢中に成り終わってみれば釣りだけで帰港の時間となっている始末じゃ。

多いに反省しているところじゃが・・・。

此の作業によりロープとホタテから零れ出るゴミが絶好の撒き餌となる。 其のゴミの中の虫類を求めて色んな魚が集まって来る。勿論マダイも寄って来るのだ。

今日も秋晴れに恵まれ好天気。 潮はあまり動かないがサバ等が沢山集まって来ていた。 小魚が集まっていると言うことは期待が膨らむ。 マダイだって魚だから其の小魚の下には絶対マダイが集まって居るはずじゃ。 其の信念でキャストを繰り返す。

爺ィの予感が的中。 サバの群れの下にマダイが居たのだ。 ただ、潮が殆んど動かない為なかなかヒットしない。 それでも根気よくキャストを繰り返せばそれなりの釣果が出ることが感じられた。

「ほんじゃぁ 本日の釣果は?」 と問われても 答えは  う~ン・・・???。 釣果は聞かないで欲しいと言いたいところじゃァ~~~ 。

でも、 一番気に成る所じゃからの~う。

証人が複数居るのだから内緒に出来んのぅ。

ヒットは5回で多いにファイトを堪能することが出来た。 しか~し

其の内訳は2枚は難無くGET・2回は途中まで上がって来たが2度共ホタテ棚に潜られライン切れ・そして もう1回はヒットの瞬間ドラグが悲鳴を上げた途端ラインブレイク 大物間違いなし !!  悔し~いッ!!。 

船長には 「何やってんだびっくり! 新しいラインを買って来いムカッ!」 と 活を入れられるわで踏んだり蹴ったりじゃった。

で、 普通なら此処で釣果報告終わりとなるところじゃが・・・。 なんとGETしたはずの2枚をロープで船に繋いで置いたんだが 波に揉まれて金具が開き1枚が海中に逃亡してしまったのじゃ~ァ。

爺ィがご丁寧にもマダイのお腹のエア抜きを施していたので楽楽と泳いで行ったと思われる。

200809_067_2 と言う訳で本日のクーラーボックスの中は歩止り20%の1枚(62cm)だけのお粗末釣行となってしまった。

.ドジな釣り爺ィの1日であった。

魚 本日の釣果 船中4人で2枚 釣り爺ィ1枚

.

.

.

.魚 今後の釣行予定 魚

.魚 9月28日(日) 津軽海峡下北 ブリジギ魚

.魚 9月29日(月) 陸奥横浜    マダイ 魚

.魚 9月30日(火) 陸奥湾 サワラジギング魚

.魚 10月8日(水) 陸奥湾 サワラジギング魚

.魚 10月9日(木) 竜飛小泊 マダイ・チダイ魚

2008年9月14日 (日)

9月14日ブリジギング

.

前回の8月24日ブリジギが悪天候により中止だっただけに今回は一段と期待と気合を込めての釣行じゃったが残念ながらブリどころか根魚の反応も皆無。

下北の福浦漁港を出港し佐井から仏ヶ浦一帯の雄大な景色と北海道の恵山を眺めながら半日シャクリ続けるも手応え無し。 

200809_053_2 水深70m前後のところなんじゃが、ジグを投入して 1投目は底取り出来るが噦り上げながら巻き上げて来て 2投目下ろすと150gをぶら提げたPE3号のラインが流れてしまい底を取れない。 無理して底を取ろうとするとラインが海面と水平になって仕舞う程じゃ。 それならばと、150gのジグから300g超 迄UPしても結果は全く同じでアッ と言う間にぶっ飛んでしまう始末だ。

お祭りもしょっちゅうだった。 ま、今は秋祭りの真っ最中だからしょうが無いかもしれんが、そんな洒落を言ってる場合じゃねェ。 それにしても隣同士の祭りに止まらず前後左右トリプル祭りが頻発する。 此れにはお手上げじゃった。 ジグの投入もためらいがちとなる。

200809_056_2 お天気が良く穏やかな凪で釣り日和じゃったが肝心のブリの群れは何処へやら。 あちこちで何度もナブラが出て其のたびに期待が掛かるが主役はブリではないような感じだった。 船頭も必死で釣り場を変えるがブリの群れが居ない事には致し方ない。

ラインが流されるのは潮が早いの・・・?

それとも、船が早いの・・・???。

船長 !!  真面目に頼むぞ~ !!  と 船長に カツ を入れても無駄なこっちゃな。 だいたい獲物のブリが居ないんだから所詮無理なこと。

こんな時にはじたばたしてもしょうがない。 気分転換のギヤチェンジが必要なんじゃ。200809_057150_2   周りの景色を堪能しながら愛妻弁当を広げ遊覧船気分でのんびりするのが一番じゃ。 お天気も良く最高じゃった。 クーラーは空っぽでも気分は爽快。 心地よい疲労感で今日も一日元気でジギングを楽しむ事が出来たのも 其れも此れもお天気と愛妻の恩恵の賜物じゃ。 感謝感謝で一杯の一日じゃった。

200809_058_2 かあチャン マツタケたっぷりの松茸弁当美味しかったよッ。 !!  \(^o^)/ 

釣果は言うに及ばず 船中8人全員仲良しBoZの淋しい結末。 <強いて船中釣果の詳細を挙げれば小型ヒラメが1枚・アブラメが2匹・チビソイ1匹の内容だった。>

次回28日リベンジ釣行じゃ~ァ。

.

.魚  本日の釣果 全員BoZ様

.

.

.

.魚 今後の釣行予定  魚

.魚 アユ釣りは随時釣行 魚

.魚 9月17日(水) 陸奥湾 サワラジギング中止 魚

.魚 9月28日(日) 下北 津軽海峡 魚 

.魚 9月30日(火) 陸奥湾 サワラジギング 魚

.魚 10月8日(水) 陸奥湾 サワラジギング 魚





2008年9月 7日 (日)

9月7日陸奥湾マダイ

.

9月7日は釣行予定には無かったものだが午後便にキャンセルが1人出たとの事で急遽飛び入りさせて貰っての釣行と相成った。

日曜日のマダイ釣りは暫らく振りじゃ。

土日祭日は希望者が多くて申し込みの余地が無い。 従って爺ィのマダイ釣りは何時も平日になってしまう事が多い。

気になる最近の釣果情報じゃが 8月から依然として良い結果が出ていないようだ。

200809_032ただ漠然と良い釣果と言っても「何枚なんじゃよ」 と言われそうなので此処で言う 「良い釣果」 「悪い釣果」の尺度は爺ィなりに釣り時間6時間・船中8人で10枚以上が 「良い釣果」と言う目安に定める事にしておこう。 そして 20枚(1人平均2枚超え)で「大漁」 25枚(1人平均3枚超え)以上を「爆釣」と呼ぶ事にしておく。 尺度の目安を定めることで今後の文章が分かり易く表現出来るから重宝だ。

乗船直前の情報では2~3日前に鶏沢(隣の漁港)沖で1人二桁の爆釣が有ったと言う話題が興奮気味に飛び交っていた。 もしかしたら産卵後の荒食いの兆しか?

200809_036 期待を掛けて勇んで乗り込んだのだったが大漁迄は届かなかった。 午前便が船中11枚だったとの事。 爺ィが乗船の午後便は船中10枚止り。 良い釣果と言う評価ぎりぎりの二桁で終了。

ただ、8人で10枚だと どうしても半数の人がBoZを喰らう羽目になるケースが多い。 25枚以上の爆釣だと全員GETで笑顔の下船となるのじゃがマダイ釣りの神はなかなか厳しくて公平に釣果を与えてくれない。

今日も4人のBoZ様が出たが幸いにも船長の釣ったマダイ3枚と気前の良い常連客の横浜町民ことN氏が1枚提供したため恒例のジャンケン争奪にはならずに4人で仲良く分け合い目出度しめでたしで解散となった。

200809_033_2 此の雰囲気からも分かるように第8幸丸の釣り客は家族的な客層が多く毎回和やかに釣が楽しめることが実に素晴らしいと何時も感心している。 船頭次第で釣り客が自ずと淘汰され客層が変わって行くものなんだと思われる。

船によっては乗船時の釣座争いから始まり殺伐とした重苦しい雰囲気の中 マナーそっちのけで肩を怒らせ釣果ばかりに拘る客層の船にだけには乗船したくないもんじゃょなぁ。

一日をゆっくりと釣りを楽しむには船長と相客に恵まれて初めて満喫出来る贅沢な趣味じゃと感じている。 

.

.

魚 本日の釣果船中10枚 釣り爺ィ2枚

.

.

. 魚  今後の釣行予定 魚

. 魚  アユ釣りは随時釣行 魚

. 魚 9月14日(日) 津軽海峡下北 ブリジギ 魚

魚  9月17日(水) 陸奥湾 サワラジギング中止 魚

. 魚 9月28日(日) 津軽海峡下北 ブリジギ 魚 

魚  9月30日(火) 陸奥湾 サワラジギング  魚

.

2008年9月 3日 (水)

9月3日陸奥湾マダイ

.

不安定な気象状態が日本各地で大雨をもたらしている。 こんな天候が何時まで続くんじゃろう

200809_009 沖釣りファンは日々の気象状況を常に注視している。 船の予約日に予定どおり釣りが出来るかどうか気になるからだ。 特に現役にとっては折角の休みが無駄になったら そりゃぁ悲惨なこっちゃからのぅ。 最近はインターネットで1週間程度先の気象変化(天気図)が手に取るように容易に調べられるようになった。 気象だけにとどまらず海上の波浪予報までが簡単に分かる様になったので釣行計画も至極立て易くなったことは誠にもって有り難いことじゃ。

200809_006_2   さて、釣り爺ィも9月3日に第8幸丸にマダイ釣りの予約を入れて有る。 此れは なんと 3ヶ月も前から予約を入れて有るものじゃ。 そうでもしないと予約が取れない程の人気の船なんじゃ。 

果たして当日のお天気はどうか心配していた。 が、 曇ってはいたが風も無くベタ凪で釣り日和に恵まれた。

気になる潮の状態だが 見る限りではベストの状態に流れているように見えた。 此れが もし 7月頃であれば上層・中層で入り食い状態を味わえたかも知れない程いい潮だ。

しかし、 此の頃は底釣りの季節。

今日も中層ではサッパリ 反応無しじゃった。 どうやら マダイの捕食場所は海底に限定されるようじゃな。

200809_013 本日の釣果は船中で5枚だけの淋しい釣果でタイムオーバーとなってしまったが5枚とも全てベタ底での釣果だった。

.

魚本日の釣果船中5枚 釣り爺ィ2枚竿頭

.

.

.魚  今後の釣行予定  魚

. 魚 アユ釣りは随時釣行 魚

魚 9月 7日 (日) 陸奥湾  マダイ  魚

魚 9月14日 (日) 津軽海峡 ブリジギ 魚

魚 9月29日 (日) 津軽海峡 ブリジギ 魚

.

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

リンク集

無料ブログはココログ