フォト

メール&バナー

  • ◎ 釣り爺ィのメールアドレス
    kk130511@yahoo.co.jp
  • ◎ 釣り爺ィのリンク用バナー

    コピーしてご自由にリンク等にお使い下さい。 大きさは 137×35ピクセルです

« 鱈ジギ の募集 | トップページ | 三陸沖にサワラの大群 »

2008年5月12日 (月)

昨日タラジギ今日カレイ

.

昨日11日は三陸久慈沖へタラジギへ行ってきた。200805_063夜明けの平庭峠の気温は2度。 冬が戻ってきた寒さだった。 寒さの為防寒具着用の身支度。 釣り場は港を出てから1時間半の沖合いの漁礁。  20080511_05110001 此処まで足を伸ばせば可也期待がもてる。水深は150㍍ライン。 手巻きは辛いので今回は電動を持参。 だが、 釣果が伸びない。  オキアミの勢だろうか? 釣り上げたタラが食べていたオキアミを大量に吐き出す。 美味しいオキアミを腹いっぱい食べている200805_058 からジグ等へも反応しないのか。  其の証拠にスレ掛りが多かった。 釣れて来るサイズもチビダラが殆んどで期待ハズレの貧果で終了となった。

.

.

.

今日12日は釣り仲間に誘われ陸奥湾でカレイを 楽しんできた200805_070_2 。  メンバーは初心者と経験者半々の10人。  気温は低いが朝から日が射し海面も鏡のようにベタ凪。 初心者には願っても無い釣り日和。 釣果は大漁には及ばなかったが心配した船酔者も無く和気藹々の雰囲気で最高のカレイ釣りを楽しむ事が出来た。

200805_068_2 釣果の詳細じゃが、 竿頭は何と初心者のヨッチャンンが枚数・重量ともダントツだった。 そして外道賞もデカクロソイを揚げた初心者の清信氏。 そして何と言っても圧巻は幻のマツカワカレイ50200805_076_2 ㎝オーバーを釣り上げた小向氏。 陸奥湾にはこんなクロソイやマツカワが生息している事を証明してくれた諸氏にはアッパレ賞を送ろう。

200805_072_2 200805_080

.

.釣りはホントに楽しいのぅ

.釣り人生 万歳 !!

.

お詫びして訂正

上記のマツカワに関する記事に間違いがありましたので訂正いたします。 写真のマツカワカレイヌマガレイの間違いでした。 船頭が大騒ぎするもんですから完全に信用してしまい 魚図鑑で確認せずに記載してしまいゴメンナサ~イ。m(_ _)m

青森のカレイキチことエビナ様からご丁寧な解説付きでコメントを戴きました。 エビナさん ご指摘誠に有り難うございました。

.

因みに、マツカワとヌマガレイの違いはエビナさんのご指摘の通りですが 下の写真でも確認して見てください。 確かに写真で違いがはっきりと判ります。 左の写真がマツカワです。

同定に便利WEB魚図鑑参照 ⇒ http://fishing-forum.org/zukan/

004661_2

014636_2 .エビナさんがご指摘のとおりヌマガレイは有眼側を上向きにするとヒラメと同じように口が左になるのが特徴との事です。 納得。 納得。

.

北海道の釣ノリノリさんからのご指摘

当blogに いつもコメント戴いている北海道の「釣ノリノリ」さんhttp://8305.teacup.com/turinorinori/bbs?from=bbstickerからもマツカワカレイについてご指摘戴きました。 釣ノリノリさんが北海道の磯釣りで釣り上げた立派な幻のマツカワカレイの写真が5月13日付けの掲示板に掲載されています。是非御覧下さい。(画像形態が当blogに合わず此処に掲載出来ませんでした)

.

Filename_p10108095f11_2 画像が釣ノリノリさんからメール送信されてきました。追加UPで~す。得と御覧下さい。此れがマツカワカレイで~す

P10108191 P10108171.

.

.

釣ノリノリさん いつもご指導有り難う御座いま~す。 此方にもマガレイがいますよ~。 釣れたら報告致します。 だけど、爺ィは殆んどカレイ狙いでの釣行はしないんだよネ~。

.

.

   今後の釣行予定 

       5月18日  三陸沖 鱈ジギ 魚

      5月24日 北津軽・小泊 マダイ魚   

      5月25日 西津軽・北金ヶ沢 マダイ魚

      5月28日 陸奥湾 ヒラメ 魚

      6月 1日 米代川 サクラマス 魚

      6月中旬 10日間? 関東数河川アユの旅 魚 

.

« 鱈ジギ の募集 | トップページ | 三陸沖にサワラの大群 »

タラジギ 深海魚 マダラ ソイ等」カテゴリの記事

ナメタ・カサゴ・ヒラメ・カレイ」カテゴリの記事

太平洋・三陸沿岸」カテゴリの記事

釣り」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰しています
いつも積極的に釣りを楽しんでいらっしゃいますね
ところで
今日は記事の内容の事で
失礼かと思いましたが
書かせて頂きました
マツカワの事なのですが
一度こちらを見ていただければと思います

http://turinorinori.cocolog-nifty.com/photos/matukawa/index.html
いかがでしょうか?

釣ノリノリ さん
毎度様です。
マツカワの追跡調査のタッグの件ですが、
実は当日2枚のマツカワが釣れました。
1枚は25㎝程の小型でしたが残念ながら2まいともタッグが見当たりませんでした。
このような調査が行われている事を知りませんでした。今後は注視して協力申し上げたいと存じます。

青森のカレイキチ、エビナと申します。
HP楽しく拝見しております。
ところで、マツカワとのことですが、ヌマガレイの間違いではないでしょうか?
ウロコが無いのと有眼側を上にすると左向き(ヒラメと同じ向き)になるのがヌマガレイの特徴なのですが・・・
失礼かと思いましたが、念のため。
今度又ご一緒しましょう。

エビナさん こんにちわ
大変貴重なご指摘有り難う御座います。
エビナさんがおっしゃるとおりヌマガレイの間違いでした。
船頭が大騒ぎするものですから魚図鑑で確認もせずについつい忙しくblogに載せてしまいました。
さっそく訂正させて戴きます。
ご指摘に感謝申し上げるとともに今後ともご指導宜しくお願い申し上げます。
今度、マダイでご一緒出来ますことを楽しみにしております。

釣り爺ィさん
わざわざ掲示板にありがとうございます
カレイはその地方によっても呼び名が
違いますし
種類が多くて大変ですよね
今回の写真はこちらではゴソカレイ
(カワガレイ)と呼んでいます
標津方面では60cmクラスもあがります
刺身は旨いですよね
マツカワ(タンタカ)は
自分のブログの写真を見て頂ければ
釣り爺ィさんに気付いてもらえるかと・・
写真で比較してもらえれば
気付いて頂けるかと思い
昨夜のコメントになりました
失礼しました
釧路でもマツカワは釣れます
写真は私の釣ったマツカワです
投げ釣りでの釣果です
そちらにはマガレイは居るのですか?
今度狙いにいってきます


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/216235/20918386

この記事へのトラックバック一覧です: 昨日タラジギ今日カレイ:

« 鱈ジギ の募集 | トップページ | 三陸沖にサワラの大群 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

リンク集

無料ブログはココログ