フォト

メール&バナー

  • ◎ 釣り爺ィのメールアドレス
    kk130511@yahoo.co.jp
  • ◎ 釣り爺ィのリンク用バナー

    コピーしてご自由にリンク等にお使い下さい。 大きさは 137×35ピクセルです

« 12日のタラジギ釣果 | トップページ | タラジギング大漁 »

2008年4月21日 (月)

20日の竜飛岬不漁

昨日の竜飛岬沖ソイ釣り予定が又もメバル釣りに変更となってしまった。 前回同様 餌となるメロウドが未だ捕獲されていないためだ。

200804_110_4 イカナゴは春告魚とも言われ主に食用ではなく養殖の餌として船引き網で大量に捕獲されているが 底引き網をはじめとする大量捕獲は自然破壊に繋がり心配されるところだ。

200804_109_3 小さいもの(10㎝)をイカナゴ、大きくなったものをメロウド(釣り人の餌)と呼び25㎝に達するものもあるようだ。  乱獲の影響だろうか、それとも気象異常が原因だろうか? 何れにせよ例年だと、 此の時期は既に最盛期のはずじゃが今年は未だ捕獲されていないと言う。

国外も国内も、川も海も心配な事ばかりじゃのぉ~・・・。

200804_105_2 そうそう、釣果の方じゃが自然保護の為(?)家内と二人で食する分だけの漁で一日を楽しんで来た。  爺ィ以外の同船者はいつもどおりサビキでメバルを沢山釣っていたようじゃが、爺ィはチビメバル10匹とクロソイ1匹、それにホッケが5匹。 クーラーの中はチョット淋しい釣果だったが天気も好く沖から竜飛岬を眺めながらの気分爽快な釣りじゃった。 

200804_113_2 ところで、情報によると、小泊のマダイが4日前の4月17日に爆釣したそうだ。   ↓↓其の圧巻を御覧あれ。↓↓ 

http://www.madaituri.com/umisachi/photo.html?f_filename=000028.jpg

1船(8人?)でデカ真鯛46枚の超々大漁。 竿頭は大型クーラーに入りきれない程だったと言う。 5~6人同時ヒットで船頭のタモ入れが間に合わなかったとか・・・。 誠に羨ましい話じゃな。 いよいよマダイシーズン突入と言ったところだ。 

ところが、だ。 昨日は竜飛周辺にしては希に見る無風・ベタ凪で絶好の釣り日和。 「小泊では今日もマダイ釣りの連中はデカ真鯛と格闘しているだろうなあ チキショウ !!」と想像しながら釣れないメバルを追っかけていたのだが、後で釣果を聞くと意外や意外、 激渋だったとの事。 釣りって言うやつは其の日によって釣れたり釣れなかったり全くもって難しいもんじゃのう。

.

 悪天候で中止次回釣行予定 4月28日 津軽・車力沖 マダイ 

         4月29日 陸奥湾 JFCカレイ釣り大会 魚

         5月10日  三陸沖 タラジギ 魚      

         5月11日  三陸沖 タラジギ 魚

         5月28日 陸奥湾 ヒラメ 魚

 


« 12日のタラジギ釣果 | トップページ | タラジギング大漁 »

タラジギ 深海魚 マダラ ソイ等」カテゴリの記事

日本海・小泊~龍飛~津軽海峡・今別」カテゴリの記事

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/216235/20445473

この記事へのトラックバック一覧です: 20日の竜飛岬不漁:

« 12日のタラジギ釣果 | トップページ | タラジギング大漁 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

リンク集

無料ブログはココログ