フォト

メール&バナー

  • ◎ 釣り爺ィのメールアドレス
    kk130511@yahoo.co.jp
  • ◎ 釣り爺ィのリンク用バナー

    コピーしてご自由にリンク等にお使い下さい。 大きさは 137×35ピクセルです

« いよいよ渓流解禁 | トップページ | キリ番賞確定報告  »

2008年3月10日 (月)

安家川のサクラマス???

太陽の日差しがだいぶ軟らかく感じられるようになって来た。 が、季節風の西風が相変わらず上空を支配している。 縦縞の西高東低の等圧線が横縞になるまでは海上も不安定が続く。 お天気は良いのだが海上は芳しくない。 昨日(9日)の津軽海峡釣行も中止となってしまった。

沖は時化ていても昨日は日が指し3月下旬並みの暖かさだった。気温も各地で10度前後まであがった

  渓流釣りが解禁となってはいるが、   爺ィは5月の山吹の花が咲くまで渓流200803_010 (ヤマメ)はしないことにしている。 したがって、爺ィの渓流解禁は5月の連休明けとなる。此れは以前から爺ィの掟なんじゃよ。俗に言う5月ヤマメ狙いじゃ。 その頃になると容姿も美しい美人ヤマメになっているし、丸々太って元気も良く、塩焼きも油が乗って最高に美味しいんじゃよ。故に、海釣りが中止になったとしても未だ渓流釣りはお預けと言う訳なんじゃぁ。

200803_001 それにしても、あまりにも結構な春日和だったので安家川と小本川へサクラマスのジグ・トレーニングをしながら情報集めと下見に行ってきた。

ところが、そこで目にしたものは唖然とする安家川の情景だった。なんじゃコリャァびっくり! 思わず写真に収めた。 皆さんにも是非見てもらいた200803_004 い思いでシャッターを押した。此処に掲げた4枚の写真。 清流で有名な安家川の惨めな実態だ。 日本有数の清流と紹介されている安家川じゃが、紹介とは裏腹に特定の者が占有して私物化されている死の川に等しい。自然の機能が完全に破壊されているのだ。 遡上は不可能だ。此れではサクラマスが居るよしもない。 釣れるはずも無い。

川幅を完全に網で封鎖された安家川の河口。 さらに、大金(補助金・税200803_009 金等含)を投じて建設されたと思われるウライの設備。近寄って見るとご丁寧に網とウライの弐重に封鎖してあった。 此の厳重な設備で一網打尽にしておきながら遊漁料を徴収しているとは何たる事だ。びっくり!!    釣り人の為に一部放流していると言い訳めいた事を言っているようじゃが全く許せん。 放流と言わず一部魚道を設け自然遡上をするべきだ。 ムカッ!   怒り心頭している人は爺ィだけでは無かった。 調べて視たら爺ィの外にもたくさん居るようじゃ。 下記を参照下され。 

↓↓↓下記参照↓↓↓↓

http://homepage3.nifty.com/iwate-la/iwatela5,1,03.htm

.

.

« いよいよ渓流解禁 | トップページ | キリ番賞確定報告  »

釣り」カテゴリの記事

コメント

安家川・・・また一つ貴重な清流が失われましたね。
怒りを通り越して、あきれてしまいました。
どなたが一番メリットがあるのでしょうね?
・・・・全国版で取り上げられない限り、この現状は続くと思います。

つっちゃさん こんにちわ
安家川は清流とは名ばかりで私物化された空川でした。
岩手県の指導にも疑問が残ります。
釣りは皆で楽しく続けたいものです。
貴殿も釣りシーズンに向けて
マイボートのお手入れに余念が無いようですね。
御家族で楽しい釣りを続けて下さ~い。

はじめまして!!岩手県沿岸で釣りをしているKSF09と申します!!
安家川は近くに流れ良く行く川なのですが・・・ウライがあり遡上魚が遡上するのには非常に厳しい現状なのですが・・・それでも大水でウライを越え、上流を目指す鮭鱒は存在します。サクラも鮭も釣れる時は釣れます。(鮭は当然禁漁だけど・・・)
自然のままに残すというのであればウライ全面廃止で釣りも通年禁漁・・・というのがベストだと思うんですが。
なんとか漁協関係者や県と歩み寄って、全面廃止とは言わないまでも、やはり魚道は設けて欲しいですね!!!
昔のことは分からないのですが、安家は他のどの河川に比べてもすばらしい自然が上流まで、まだまだ残っていると思います!!今後も釣り人の視点で環境の事をすこしでも考えられたらと思います。
長々と小生意気なことを言ってしまいました。失礼しました。

ksf09さん
始めまして ようこそ御出で下さいました。
そうですか・・・。
増水でウライを運良く越えられたサクラマスを掛けて楽しまれておいでなんですね。凄腕なんですねェ~。
爺ィにはとても真似出来ませ~ん。
安家川はすばらしい自然が残っているとの事、お若いKCF09さんの太っ腹に敬服ですわァ。 自然保護にご尽力頼みますよ~。
なにせ、将来も先も無いもんですからセッカチで短気でしょうが無い爺ィなんです。
いつか安家川でお逢いの節はご指導下さ~い。fish

はじめまして釣り爺ィさん!
安家川は自分のホームグランドでもあり、年を通して20回ぐらい釣行にも出掛けてます。
 そんな中、私も河口のウライには呆れ果てています。 
しまいには、あの網で捕れたサクラマスを沖合で捕れたと売っているとか!?
 本当だったら寂しい話ですね!
愚痴になりすみません。でも魚道の話が盛り上がって欲しいです。 魚のためにも・・・!

すーさん  始めまして

ようこそ御出で下さいました (^-^)/
清流・安家川をホームグランドとしておられることを聞いただけで親しみを感じます♪d(^^*)
安家川が一部の者に私物化されないよう皆でシッカリ監視して参りましょう
自然はみんなの財産ですから皆で守り続けたいものです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/216235/11148774

この記事へのトラックバック一覧です: 安家川のサクラマス???:

« いよいよ渓流解禁 | トップページ | キリ番賞確定報告  »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

リンク集

無料ブログはココログ