フォト

メール&バナー

  • ◎ 釣り爺ィのメールアドレス
    kk130511@yahoo.co.jp
  • ◎ 釣り爺ィのリンク用バナー

    コピーしてご自由にリンク等にお使い下さい。 大きさは 137×35ピクセルです

« 2月8日はblog開設1周年 | トップページ | 馬渕川上流の白鳥2羽 »

2008年2月12日 (火)

銀ピカのサクラマスに感動

200802_025 2月10日予定していた今シーズン最初のタラジギが悪天候で中止となった。 楽しみにしていただけにガッカリ消沈。 しかし、天気予報は明日・明後日と次第に海の状況が良くなってくる様子だ。  200802_023お天気が回復してくるのにジッと家に閉じこもっていても能が無い。そんな所に第8幸丸船長から携帯電話が入ってきた。  「明後日・津軽海峡のサクラマス・募集してるぞびっくり! 」 サク ラマスと聞けば願っても無い話じゃ。以前から一度は挑戦してみたい沖釣りサクラマスだ。

200802_029  文明の利器・PCと携帯をフル活用。    希望どおり明後日(11日)のサクラジギングにエントリー出来た。(^-^)/

釣り場所はマグロで有名な大間が目の前に見える風間浦村易国間沖だ。最近のテレビでマグロ延縄船団が登場する場所だ。当200802_031 然北海道の恵山も手に取るように見える。当日乗船した共栄丸船長の話だと「恵山までは船で3時間で行ける」との事だった。因みに、共栄丸もマグロ延縄の七つ道具の電気ショッカーを搭載していた。

200802_016_2 当日は風も波も無くべた凪状態。      気温もプラスで春を感ずる良い天気となった。

常連客の えださんは、「津軽海峡のべた凪状態は珍しい事」 と言っていた。

200802_001 川のサクラマスは経験したことが有るが沖釣りは爺ィにとって永年の夢だっただけにスッゴク楽しみだった。あの銀ピカの魚体に逢えるかと思うと心が弾む思いだ。 道具類は寄せ集めの知識で一通りは用意したが、仕掛けセットも釣り方も解らない。 が

200802_005 今日お世話に成る事になった脇野沢の通称えださん と 同船の皆さんからサクラ用のフックの取り付け方からしゃくり方まで色々と指導を戴き1日を楽しむ事が出来た。 そして、終了間際に初挑戦で見事銀ピカのサクラマスに逢うことが出来た。

ぴかぴか(新しい)銀ピカぴかぴか(新しい)の悩ましいほどの美しさに感動しました。               

ご指導下さった皆さん本当に有り難う御座いました。..     .      .     .                                       m(_ _)m

200802_012 餌釣りと違ってジギングは体力を要する。ジグを5~60㍍海底に落とし、しゃくりを交えながらリールを巻き上げる。此の動作を延々6時間 只管(ひたすら)黙々と繰り返す。当然其の釣果はしゃくりの回数に比例する厳しい釣りでも有り楽しみでも有るのじゃ。つまり、手抜きをしないでしゃくり続けた人にそれなりの魚がクーラーに入るちゅうこった。

200802_009 それにしても、餌も付いてない仕掛けに何でこんなに魚が食いつくんじゃろぅ。 金属で出来た金物に釣り針がぶら下がってるだけなんじゃが。 それなのに色んな魚が沢山つれるんでオドロキじゃッた。

200802_037 因みに本日 船中8人で揚がった魚の種類は本命のサクラマス 18本を始め、アイナメ・マゾイ・メバル・キツネメバル・ホッケ・ガヤ・水草カレイ・サバ・サワラ・そしてヤリイカまで釣れていた。 爺が確認しただけでもザット11種類だ。  むしろ、餌釣りよりも釣果が上がるような不思議な釣りである事に「目から鱗」で驚いた。 これからの釣り方は餌釣りからジギングゲームに進化していることを痛感した1日でもあった。

.2月17日(日)久慈沖 鱈ジギングは 悪天候で中止となる
                  次回釣行予定 2月24日(日)久慈沖 鱈ジギング

.        今後の予定  3月2日(日)  三陸・久慈沖  鱈ジギング

         今後の予定 3月9日(日) 津軽海峡大間崎 サクラマス

         今後の予定 4月6日(日) 津軽海峡竜飛沖 ソイ・ヒラメ

.

« 2月8日はblog開設1周年 | トップページ | 馬渕川上流の白鳥2羽 »

サクラマスジギング」カテゴリの記事

大間~尻屋~白糠~三沢(太平洋)」カテゴリの記事

釣り」カテゴリの記事

コメント

やぁ~エがったっすね~ ^^v

海サクラ初釣行でゲットはなかなか~

またまた長々の運転おっつ~でした。

この時期まで遠出なさるのには本当に頭が下がりまする~

言葉の上に何か冠が付く様な。。。^m^

というアタクシも3/25頃より九頭竜予定しております! ^m^
  

足くまさん
毎度さんです。
サクラは魚の中でも釣って感動する魚ですネ。(^-^)/
3月25日ですかァ。釣果お待ちしていますョ。
解禁ラッシュがもう直ぐですもんネ。
わくわくして来ます~ぅ。

良かった~好かった~
3月・・・一緒に行こうね~
ジギング~楽しいよね(ルンルン)
3月に入ればホッケが沢山釣れそうです~

第8幸丸船長殿
おっしゃるとおり !!
ジギングは楽しいで~す。
こんなにいろいろ沢山釣れるものとは思ってませんでした。
これからの釣りはジギングゲームが主流に成るネ。
はいは~い。 3月必ず連絡してネ。

今晩は?おはようございますですかね?(笑)
良い釣りしてますね
そちらはバケ釣りはあるのですか?
今回の釣行を見ていると
随分幅広く
底から上まで
探った様に思いますが?
ジグ初体験ですか?
流石に釣り好きでセンスがあるんですね
敬服いたしました〜

釣り爺のホ-ムペ-ジの古い諺の1時が気になります。
横棒の一時でいっときの意味ではありませんか。
国語の時間ではなく釣りの時間なので関係なしとするか。
釣り爺の行動範囲の広さと実行力には敬服します。
マイボ-トを山田港に係留しいますが只今冬眠中、4月末冬眠から覚める予定です

>釣ノリノリさん
こんにちわ 毎度どうもです(^-^*)
はいはい、画像で確認の通りメタルジグです。
サワラのジギングは以前に経験有りましたが今回のサクラマスは初体験で楽しんで来ました。
餌無しでこんなに釣れるとは思いませんでした。
昨年のサワラも大漁でしたのでジギングの虜になりそうです(^▽^)ノ


>kaiojiroさん
始めまして ようこそ御出で下さいました。
ややッ いきなりの厳しいお叱りどうもです。
非才で釣りの事しか知らない爺ィです。 なにせ 終戦直後のドサクサ教育を受けて育った大雑把な者ですのでどうか御勘弁下さい。
blogに御出で下さった皆様方にエラエラ感を与えてしまったことに中心より深くお詫びを申し上げます。m(-_-)m
さっそく訂正しましたので今後とも間違いやトン違が有りましたらご指導ご指摘等宜しくお願い申し上げます。m(_ _)m
マイボートでの大漁フィッシングを祈念申しあげます。

ブログ10,000入場おめでとうございます。狙っていたので、パソコンの前に釘付けになって操作中に9998番が、一気に10001番になってしまい、コピーするまでもなくアットという間の出来事でした。同じように、切り番ねらいのライバルがいたようです。タイミングが難しいですね。でも10,001も新たなスタートのナンバー1ですので意義ある数字ではないかと自画自賛しています。

野頭さん
タッグを組んで釘付け状態で頑張られたのに
横取りされたとは痛恨の極みでしたネ。
それにしても、其の犯人は未だ出頭してないんですョ。
今頃は出頭の準備をしているんでしょうか。
何れにせよ、時効成立まで待つことにして 次のゾロ目賞fish
Getするべく作戦を立てて再挑戦を期待しております。
次回の争奪戦も楽しく御参加の程お願い致しますm(_ _)m

釣り爺ィさんおはようございます。キリ番の持ち越しうれしい限りです。キリ番を踏んだ29日の夜は、飲み会が入ってまして、気になりながらもどうにもならず、「あぁ~誰かに当てられるんだろうなぁ~」・・と、諦めていましたが、なんと・・・次の日に川の解禁日の監視にまわっている途中に爺ィさんのところに顔を出して、まさかの結果を聞かされ、今晩か明日のキリ番「11,111番」ゲット狙いますよう。。日曜日の解禁監視で、吹雪にみまわれて、すっかり風邪引きまして、二日間寝込んで今日ようやく起きました。吹雪でも解禁を待っている人はいるんですね(笑)ちなみに町内本流で15人ほどでした。皆さん、葛巻はまだまだ冬ですよう~~~!それでは爺ィさん「11,111番」の結果報告でお会いしましょう。

清信さん こんばんわ
解禁日は寒い中での監視巡回お疲れさまでした。
風邪引との事、お大事にして下さい。

ハイはい、そうです。キリ番賞は仕切り直しとなりましたので再チャレンジして楽しんで下さい。

今日は、お天気が良かったので小本川にサクラマスのトレーニングに行って来ました。
今のところ、水量が少なく遡上も停滞中のようです。
情報では解禁日の1本だけでその後は揚がっていないようです。
一雨rain降って、雪代が流れ込む迄は期待薄ですネ。

今日の収穫は地元の若いアングラーOita氏に回り逢えた事です。
彼は、こころ良くポイントを案内してくれて一緒に楽しむ事が出来ました。

釣果が無くとも良き出会いは最高で~す。heart02


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/216235/10456666

この記事へのトラックバック一覧です: 銀ピカのサクラマスに感動:

« 2月8日はblog開設1周年 | トップページ | 馬渕川上流の白鳥2羽 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク集

無料ブログはココログ