フォト

メール&バナー

  • ◎ 釣り爺ィのメールアドレス
    kk130511@yahoo.co.jp
  • ◎ 釣り爺ィのリンク用バナー

    コピーしてご自由にリンク等にお使い下さい。 大きさは 137×35ピクセルです

« 小鳥を保護 | トップページ | マダイ最終 »

2007年12月 9日 (日)

カワガラスと判明

 ハミングバード前記の小鳥は「カワガラスです」と 竹さんからコメントを戴きました。竹さんご親切に有り難う御座いました。m(_ _)m

竹さんの素敵なHP いわきの野鳥 です。

http://homepage3.nifty.com/iwaki_bird/index.html

 

爺ィも図鑑等で色々調べたところカワガラスの足には水かきが無いとの事です。渓流釣りや鮎釣りでよく見かける馴染み深い小鳥ですが水中を自由に泳ぎまわり(実は水中を自由に歩き回って居た)小魚や水中昆虫を巧みに捕食出来るのに水かきが無いことが意外でした。今まで手にとって観察したことが無かったもので全く認識不足でした。次の図鑑等を参考にさせて頂きました。カエルhttp://www1.neweb.ne.jp/wa/kamikochi/contents/c/bird/conts/24.html

http://www.keiryou-keisoku.co.jp/other/yachou/kawaga.html

 

尚、2羽のカワガラス達は翌朝元気に目の前の馬渕川を目指してコウモリコウモリ飛び立ちました。爺ィは一晩中心配をしましたが今は清々しく安堵感で一杯で~す。

図鑑を拝見して解った事だが、今思えばカワガラスの体型にしては確かに足が大きくがっしりとしていた。そして、つめも長めで鋭かった。此れは、水の流れの中の小石を掴みながら素早く動き回れるような足であることが納得出来た。

残念ながら嘴のことじゃが、図鑑等では捕らえた魚小魚に逃げられないように口元がギザギザになっているそうだが確認する余裕も無く ダンボールを開けた途端 挨拶の代わりに糞コをヒッカケて慌てふためいて飛び去ってしまった。   Bye バィ ビックリ! Bye バァ~ィ ビックリ!
 バイバイ  鳥のフン 

 

カエル 次回釣行予定 12月13日(木)小泊沖 今シーズン最後のマダイ釣り     






« 小鳥を保護 | トップページ | マダイ最終 »

釣り以外」カテゴリの記事

コメント

良かったですゥ~ (ゝω・)b

お目に掛かった事無い方に頼んでいたので。。。
おかしな奴?。。。怪しい。。。(?_?) と想われたかもしれませんがコメント頂いた様で私からも
お礼言っときましたです (ゝω・)b

私的にはヤマドリの♀かな?なんて想ったのですが怪しかったので素晴らしいHPを持たれている
いわきの方に頼んでました~!

下記アドで観れますよ~! o(∩_∩)o

。。。で。。。釣行はお休み(?_?)?

http://homepage3.nifty.com/iwaki_bird/index.html

足クマさん こんにちわ

毎度お世話様です。竹さんからのコメントは足クマさんのご尽力とは知りませんでした。
それにしても竹さんのHPは素晴らしいですネ。
素敵なHPに出会えることはとても嬉しいことです。
有り難う御座いました。m(_ _)m
釣りの方はカサゴとマダラを狙っていますがなかなか釣行出来ないで居ます。
13日の日本海はウネリも無く釣り日和になりそうなので急遽 小泊へマダイ狙いで今シーズン最後の出撃して来ます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/216235/9328867

この記事へのトラックバック一覧です: カワガラスと判明:

« 小鳥を保護 | トップページ | マダイ最終 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

リンク集

無料ブログはココログ