フォト

メール&バナー

  • ◎ 釣り爺ィのメールアドレス
    kk130511@yahoo.co.jp
  • ◎ 釣り爺ィのリンク用バナー

    コピーしてご自由にリンク等にお使い下さい。 大きさは 137×35ピクセルです

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月の4件の記事

2007年6月17日 (日)

小泊沖真ダイ72㎝4㎏

753_2_20070616_72 小泊沖6月16日孤渓船長J-つりバカ号にて久しぶりのデカ真ダイとの格闘を味わってみた。先月末頃からチダイばかりで真ダイの釣果が渋りがちだったが今日は全体で4枚あがった。画像は其のうちの1枚である。底から10㍍程のタナで クッ クッ と 言う真ダイ特有の心地よい前中りの直後、竿をひったくられるような豪快な絞込み、1.5号のラインがリールのドラグを快調に鳴らしながら2~30㍍も出て行く、間違いなくデカ真ダイじゃ。此処からがデカ真ダイとのやり取りが堪らんのじゃョ。真ダイの三段引き、いやいや、4段引き、5段引きがたまらんの~。爺ィの腕がへたるか、真ダイ様がギブアップするか。格闘の末、ついに爺ィに軍配が上がった !! ヤッタゼ 体長72㎝ 重さジャスト4㎏。  此の外にチダイ、黒ソイ、水草カレイ と 釣りはほんとに たまらんの~\(^o^)/  70歳目前じゃが釣りをしているときはいくつになっても童心の境地じゃョ。 ただ、小泊まで片道220㎞所要時間5時間が老体にはチョットきついの~。 何時まで続けられるかの~ 神の許しが有るまで ガンバル ゼェ !!

2007年6月13日 (水)

海○○丸1枚だけ

Photo 石崎港より○○知丸で平舘沖を狙うも釣果は9人で1枚だけで不漁。 なのに、隣の船は6人で16枚と大漁!!   どうして?なんで?  ど~なッてんの?  画像は唯一の1枚。レギュラーサイズの53センチ1.7㎏。  濃霧の為ポイントに行けたのは10時過ぎとはいえ隣の船と条件は同じなんだよな~・・・・。

因みに、翌日の11時頃同船長から電話が有り、「今日は上がってらよッ、今nとこ9めェ(枚)だぁ・・」 だってサ。 ガックリ !!

2007年6月 6日 (水)

我がチームに真ダイ釣り超人現る

予告のヒラメ釣り(4日)は貸しボートのエンジントラブルで残念ながら中止でした。

Pict1287 翌 5日の小泊沖の真ダイ釣りは今までに無く不漁だった。いつものポイントで潮が速く底取りがままならず釣果があがらなかった。したがって、S氏の6回連続デカ真ダイ記録が残念ながら途切れてしまった。 でも、此れは特記報告に値するべき事項じゃ。とPict1289 言うのも 我がチームに真ダイ釣りの超人が現れたのじゃよ。改めて此処に紹介しよう。其の人物はS氏。彼は昨秋から真ダイ釣りを始めたのだが初挑戦から今まで連続5回ボーズ無し、しかも、毎回複数枚(内1回は3枚)、71cm頭にデカ真ダイだけ累計Pict1282 11枚じゃ。此れはベテランと言われる腕前でも至難の業じゃ。とても信じられない驚異的な記録じゃよ。更に 彼は驚くべき才能の持ち主でもある。それは、自分の手造りジグを使い続けての記録だから驚きじゃ。皆は高額なジグを競争で買いあさり、中でも当たりジグは買い締めまでしているフィーバーぶりも起きているちゅうのに、彼は平然とマイジグ(自作ジグ)で実績を上げていることじゃ。 悪条件で今回はデカ真ダイは釣れなかったが 画像に在るように彼の手造りジグで釣り上げたチダイと良型メバルと高級魚のオニカサゴだが彼の手造りジグをじっくりと見て欲しい。因みに画像には無いが此の外アブラメ・マゾイ・クロソイ等もマイジグで釣れた事を付して置く。

2007年6月 3日 (日)

5月の総括

Pict1279 去年から楽しみにしていた「5月の真ダイ釣り」も  アッ !! と言う間に過ぎ去り気が付けば石楠花・つつじ等が競って満開じゃ。 最近の釣果がイマイチの所為か爺ィを嘲笑って居るようにも見えてくる。 人生落ち目になりたく無いもんじゃ。 心まで卑しくなってPict1277 しまうからの~。 ヨッシャッ~ 6月はガンバルぞ~。

画像は5月29日小泊の釣果報告だが、イチロウ並みの連続ヒット中のS氏、自作ジグで71cmはお見事。アッパレじゃよ。  コンスタンPict1267 トに掛けているT氏。  そして、今回も爺ィの写真誰も撮ってくれる奴等が居ないんだから酷いもんだョ。自分の釣りばかりで精一杯なのかも知れんがチョット寂しいよの~   もっと余裕を持って釣りを楽しんでもらPict1273 いたいもんじゃ。 竜飛の素晴らしい風景を眺めながら一句詠むぐらいの気持ちが欲しいもんじゃが。  そこで 一句 「今日こそは 真ダイ釣るぞ~と 竜飛岬」 お粗末でした~。 

《外道報告》 今回釣行の外道は1メートル超の迷惑サメが船上Pict1275 を賑わしたが、其の他、嬉しい外道も揚がった、3キロの蛸、小型の水草カレイ、そして珍しいクロガシラカレイが釣れた(写真)。カレイは種類が多く、見分けが難しいが、裏側の背びれと腹ひれに黒斑点が有ることで判別が容易に出来るんじゃ。

蛸も美味しかったがクロガシラの煮付けも身が締まっててうまがったァ。釣りは楽しいのう~\(^-^ )♪ 

明日からは4日浅虫沖のヒラメ狙いと5日小泊沖の真ダイ狙いで連荘予定じゃ。今夕間も無く浅虫向けて出発じゃ。

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

リンク集

無料ブログはココログ